年の初めに

皆さんこんばんは

 

大悦工務店の依田です。

 

一昨日みましたか? 全豪オープン女子決勝

 

あの 大坂なおみ選手が、クビトバ選手に勝ち

 

全米につづき全豪で

 

2大会連続グランドスラム優勝!!

 

しかもWTAシングルスで世界ナンバーワンという偉業を

やってのけました。

 

私も、仕事を早めに終え家に帰りTVをつけると

第三セットの第9ゲーム

すごい試合を見せてもらいました。

 

さて今年に入り、箱根駅伝の総合優勝に東海大学

錦織圭が2年11か月ぶりのツアー優勝!

そして一昨日の大坂なおみの2大会連像グランドスラム優勝と

スポーツ界から私は元気を頂きましたが、建築業界からも

毎年元気を頂いてこの一年間をスタートさせています。

 

その元気の源とは、

 

 

ツタエル総会

 

北は北海道  南は九州より97社150名が

品川プリンスに集結して意見交換させて頂きました。

 

 

最初の講演に 三浦由紀江さんという駅弁マイスターのお話を聞かせて頂きました。

その中で、「人の育て方」についてお話になったのですが、

山本五十六の格言

 

 

「やってみせ 言って聞かせて させてみて

誉めてやらねば 人は動かじ」

 

この言葉を三浦さんは、心において 大学生や若い販売員を育てていったそうです。

 

この言葉を聞き、今の私では 人は付いてこないのだなと・・・。

人を誉める

すごく照れくさいけど又自分の子供たちにもしてあげられなかったことですが、

今年は、社員を誉め・叱り心が通じる関係をつくっていきたいと思います。

 

それでは、

 

 

 

 

 

 

 

成人式

遅ればせながら

あけましておめでとうございます。

本年も大悦工務店をよろしくお願いします。

 

 

 

ということで平成最後のお正月も終わり

一月も もう10日が過ぎてしまいました。

本当に早いですね。

 

 

 

来週月曜日は成人の日

うちの下の息子も今回成人式を迎えることとなりました。

 

小さいときはキリンさんのことを

チリンサン チリンサンと言ってた息子でしたが、

小学校に上がると、私の趣味である釣りにつれていったり、

キャンプに行ったり 私の趣味を押し付けたというか

一緒に楽しんだというか とても楽しい思い出ばかりです。

 

 

 

最近では、バイク2台でツーリングに行ったり、

今年のお正月は、家族で麻雀もやれるようになり

大人になったなと思いました。

 

 

 

20年 という歳月は、子供のころはすごく長い時間だと思っていましたが、

今振り返ると、ほんの一瞬のような気がします。

大きなけがも病気もなく よくここまで育ってくれました。

ありがとう!

 

女性の感性

こんにちは。

大悦の依田です。

 

ついこの間まで暑かったのが急変し

めっきり寒くなってきましたね。

 

皆さんお体気をけてくださいね

 

 

さてどの分野でも女性の活躍が目覚ましい昨今、

建築も例外ではありません。

少し前ですが、とあるセミナーに行きました。

 

セミナーの講師は、リフォーム会社の代表。

その会社では8割以上が女性社員で、

創業した当時こそ倒産寸前までいったものの

そこから女性の底力で会社は持ち直し、

今では右肩上がりで売り上げを伸ばしているとのことでした。

 

そのリフォーム会社、営業はもちろん、現場監督やプランナーも女性

 

生活の悩みを共感し、漠然と思い描いていたお客様の理想の暮らしを、女性特有の感性で掘り起こす・・・。

 

女性の重要性は分かっていたつもりでしたが、改めて住宅の仕事には必要なのだと感じました。

 

以前新築住宅を依頼してくれたお施主様は、

リフォーム会社の女性社長。

 

内装は「ブルックリンスタイル」。

今年、とても注目されたインテリアスタイルです。

 

当時まだ、知っている人はほとんどいなかったのですが、

いち早く注目し自邸二取り入れたお施主様。

 

ここでも女性の感性が鋭いことが分かります。

 

 

大悦にも女性の感性を生かしたプランナーやコーディネイタ―を募集します。

 

柔軟な女性の意見が大悦には必要です。

 

興味のある方は、メールかお電話で・・・

 

連絡お待ちしております。

日帰り旅行

こんばんは

 

大悦の依田です。

 

朝晩寒くなってきましたね

朝布団から出るのがおっくうになってきました。

 

 

さて 先日 銀行さんの主催で日帰り旅行に群馬富岡まで行ってきました。

いつも富岡を通り過ぎて軽井沢方面に行ってしまうのでなかなか寄れませんでしたが

世界遺産になった富岡製糸場

一度見ておきたいと思い参加させて頂きました。

 

阿佐ヶ谷から関越道に乗り2時間弱で富岡へ

 

 

明治5年に建てられた建物としてはすごい建物だなと思いました。

木造軸組みレンガ造 トラス組で広いスペースで作業場及び倉庫として

使われたそうです。

 

その後は、近くにあるこんにゃくパークまでバス移動

 

こんにゃくで造ったラーメンや焼きそば・レバー刺しを頂きました。

麺類は、なかなかでしたよ。

でもやっぱ智定番は味噌田楽でした。

 

そこを離れ関越道を戻り圏央道へ

 

暗くなったところで夕食会場である

うかい鳥山へ

 

色好き始めた山を見ながら鳥料理をおいしく頂きました。

最近日曜日も仕事だったのでこの一日がとてもリフレッシュできました。

 

それでは

 

 

リフォームローン

あの暑かった夏も終わり

もう明後日から11月ですね

本当に一年があっという間にすぎていきます。

 

さて 今回 鉄骨造3F建て賃貸併用住宅を所有のお客様から

「雨漏りを直したい」というお話がありました。

お伺いすると、今の天井は剥がれ 多少の雨でも雨漏りするとのこと

外壁は、ALCという材料なのですが、目地のシールが剥がれ雨が差す状態

屋上の防水も劣化しすぐに手入れをしないと ということで

見積を作成して提出したところ

金額が!

 

外壁㎡数も陸屋根の㎡数も

一般の家の3倍

金額も3倍になってしまいました。

 

そこで頭に浮かんだのが、今まで使用しなかった

リフォームローン。

 

大悦工務店も以前からリフォームローンを取り扱っていましたが、

使用する機会がなく、使っていませんでした。

 

お客様に話したら、

「建築屋さんにこういうものがあるといいね」

と言われ、なぜ今まで使ってこなかったのだろうと思いました。

 

大悦でもリフォームローンが使えますので、

「リフォームはしたいんだけど、資金面が・・・」

という方は一度、御相談ください。

 

今日はこの辺で

 

 

 

 

ジャパケンフェア―

皆さんこんばんは

まだまだ暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

 

さて先週末に各住設メーカーが、新商品などを展示する

ジャパン建材フェアに行ってきました。

 

先日 設計屋さんのマンションリフォームで

 

なんでこんな色の建具にするのかな?

とか、

キッチンにセメントを塗ったような仕上げにして カッコいいのかな?

 

なんて 思いながらつくっていたのですが、

 

今回各ブースでそのような展示がされていました。

 

 

まさにセメント塗っぽい壁

 

 

 

 

なんでこんな色にするのかな?の建具

 

実は今はやりのデザインだったのです。

 

 

 

今までは、ジャパニーズモダンとかシンプルモダンなどのスタイルだったはずが

いつのまにかフレンチシャビーとかソルティーグレイス・インダストリアルなどというスタイルが

 

後で女房に聞くと (インスタを見れば、このようなスタイルがいっぱいのっているよ)

ですって

(インスタの見方を教わり今は勉強しています。)

 

ジャパケンフェアの後は恒例の懇親会!

 

今年も

 

 

屋形船に乗り東京湾クルーズ

 

 

 

又今年も 設計屋さん 大工さん 材木屋さんと盛り上がり

外の夜景

などみていない私でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな一緒に

皆さんこんばんは

本当に今年の夏は、暑いですね!

しかも長い

本当にどうにかしてほしいものです。

 

 

さて 今日は今年初めに社員が2人増えたこともあり

みんなで気持ちを一つにするために、何かを体験したいという声が上り

社員みんなで決めた体験が

 

 

     滝 行

 

お坊さんたちが、白装束を着て滝に打たれる

あれです。

 

社員みんなで同じ体験を一緒にするということは

気持ちを一つにするためにいいだろうということで

事前に予約をして、昨日行ってきました。

 

あさ8:45分に武蔵五日市駅に集合

そこからバスで1時間揺られ滝の近くにある九頭龍神社に到着

 

 

 

 

大悦の団体のほかに カップル2組と男性年配者(私と同じくらいかな)と

関西から来たという女性一人の12名で参加しました。

まず神社で宮司による説明を聞き 澤へ降りて行きます。

 

 

 

 

 

滝行というと 白装束 水着もOKでしたが、私は気合を入れるために

あえてふんどし一丁!

 

まずは身を清めるために川の中へ

 

 

 

 

 

猛暑とはいえ、山の中の勢龍は冷たく身が引き締まる・・・を通り越して寒い!

 

 

 

 

 

 

その後滝に入り「払いたまえ・清めたまえ」を3回唱え 滝坪の中へ

 

 

 

 

 

そこでも3回題目を唱えもう終わりかと思ったら同じことをもう一回繰り返し終了

 

社員みんなで同じことをするという大事な体験をさせて頂きました。

 

その後は、川沿いにあるバべキュー場に移動

 

 

いい親父たちが川で遊ぶ姿を見ていたら、こういう企画もいいかなと思いました。

 

今度の企画は、バンジージャンプかな?

 

 

 

 

施工管理技士

皆さんこんばんは

 

7月も今日で終わりですが、いかがお過ごしですか?

8月・9月も暑さと闘わなければいけないですが、皆さん頑張りましょう!

 

さて今日は、工務店には欠かせない資格にトライするために

講習に行ってきました。

 

その資格とは

 

 

一級施工管理技士です。

 

 

大悦の会長が、持っていたのですが、現場を退き

管理する人がいても、資格がないではお話にならないので

トライすることになりました。

 

朝 弟と車で会社に行き、朝の段取りを済ませ近くのバス停へ

バス待ちで、朝からもう汗だくに

 

バスの中で持物をチェックしていると、受講票に写真が貼ってないことが判明

 

荻窪駅につき 証明写真のブースを見つけ写真をゲット!

 

 

中央線でお茶ノ水まで行き聖橋から坂を下ると

 

 

 

 

 

 

ニコライ堂が見えてきました。

 

いつみてもいい建物ですね

 

高校生の時いろいろな建築を見て回った時以来の

建物だったので、懐かしさと感動に浸ってしましました。

 

 

 

日大理工学部の後者に挟まれた道路を歩き

講習会場へ

受付を済ませるとテキストが配布されました。

 

 

 

 

 

講義が始まる少し前 前の方でどこかで聞いたことのある人の声が・・・

 

協力業者の水道屋さんでした。

施工管理技士といっても、建築・土木・電気・管工・造園など

いろいろあり、一番初めの基礎部分は、みんな一緒に講義を受けることになっていたそうです。

 

ただ久しぶりの座学は きつい!!

眠気を飛ばすのに、エナジードリンクやタブレットで

なんとか本日の講義を終えました。

 

あと講義は3回

その後には、試験が待ち構えています。

 

合格するためにも 頑張らなくては

 

それでは

 

 

 

 

 

 

 

 

咲いた!!

みなさんこんばんは

大悦工務店の依田です。

 

本当に暑いですね

車で現場調査行こうとしたら、

ハンドルが暑くて少しいの間、握れませんでした。

 

こんな暑い日に我が家のアジサイ

 

咲きました

 

今年はもう咲かないと思ったのに

この暑さの中 元気良く咲いています。

 

なんか ほっ とする1コマでした。(写真は後日)

 

さーて 明日もがんばるぞ!!

 

 

 

 

創エネルギー

皆さんこんばんは

 

梅雨も明けて夏本番ですね!

熱中症にはくれぐれも御注意ください。

 

さて今日は、先日聞きに行った公演の内容が、

考えさせられたので

ブログに書こうと思います。

 

皆さん 今後のエネルギーはどうなっていくと思いますか?

まずガソリン   平均150円を超えましたね

中東情勢が悪化すればするほど原油は、上がってくると思われます。

 

その原油を使って作っているのが、電気です。

原子力発電もありますが、東日本大震災以降現在稼働中は7基となり

原子力だけでは当然賄い切れず、火力に頼っています。

 

電気代もじわじわ上がってきているのを皆さん御存じでしょうか?

大手電力会社は、高い材料(原油)を使わなければいけない件・原子力廃炉の件

により電気料金をを上げざるをえないのです。

 

今回の講演は、そんな電気をいかに使わず 自分たちでつくっていくか?

を学んできました。

 

太陽光発電は、電気を作れるが、ためておくことができないので、

昼間は作った電気を使えても

夜は、電力会社から買わなければならなかったのですが、

蓄電池を使うことにより、昼間作った電気を 夜の為にためておき

その電気を夜に使うというものでした。

蓄電池もだいぶ安価になり 最近では車が蓄電池代わりにもなっています。

災害時もライフラインは途絶えても、自分で電気を作り溜めているので

建物が壊れていない限り 自宅で避難生活ができるというものでした。

 

頑丈で性能がいい のは当たり前になってきた最近の建物に

このような提案を付け、快適で安心なつくりを目指していこうと思います。

 

それでは