ツタエル総会

皆さん こんばんは

 

 

大悦工務店の依田です。

昨日は毎年恒例のツタエル総会に、参加してきました。

 

 

 

ツタエルとは?

 

 

弊社がホームページでお世話になってる会社で

そのクライアントさんが、全国から集まる総会(勉強会)なのです。

 

 

今年で11回目

今年は、私と鬼嫁しのぶと参加してきました。

 

 

場所は毎年同じく品川プリンスホテル

ロビーではきれいなお花が出迎えてくれました。

 

 

 

エレベーターで24階まで上がり

会場へ

 

 

 

すると  今年の席は前から二列目ど真ん中の席

(今年は縁起がいいぞ)と思い席に着きました。

 

 

毎年いろいろな方が特別講演をしてくれます。

 

 

 

今年は、都内では義務教育初の民間校長として

杉並区立和田中学校校長を務めた藤原和博さんでした。

 

 

 

私は、隣の泉南中学を出たこともあり

かなり気になっていた人でした。

 

 

 

 

 

難しそうなタイトルでしたが、藤原先生の話し方がテンポがよく

又わかりやすかったので、あっという間に1時間半過ぎてしまいました。

 

 

 

 

休憩時間になると、一年ぶりに会う仲間たちと雑談を楽しみ

 

そのあとにワークショップというツタエル恒例の3人一組での

 

セッションが始まり

 

その次に愛知の中尾ホームの中尾社長

青森の山のアーキデザイン工藤社長から事例発表をしていただきました。

 

最後にツタエル社長の講演がありそのあと懇親会へ

 

 

 

過去に名刺交換させていただいた方と近況を話し合ったり

新たにお会いする人たちにお声をかけさせていただいたりと

楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

 

毎年この会は、元気な工務店から元気をもらい

今年も頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

 

 

 

本年も 大悦工務店 一生懸命頑張ります。

 

 

それでは~

 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます。

ご挨拶が遅くなりました。

 

 

新年 明けましておめでとうございます。

 

本年もよろしくお願いします。

 

 

 

今年も 1月2日から3日までかみさんの実家(新潟)に行ってきました。

 

いつもなら私が、行き 帰り共すべて運転するのですが、

 

今年は、息子が 「雪道の練習もかねて、俺が運転する」

 

と言ってくれたので、お言葉に甘えて助手席で見守ることにしました。

 

 

 

太平洋側は、晴れていて 見通しもよく難なく運転していたのですが、

 

関越道の赤城高原を過ぎるあたりから ぽつぽつと雨が、

 

しかし その雨は、雪にはならず新潟につくまで降っていました。

 

 

お父さん 雪道の練習できないね  と息子

 

雪道よりか雨の高速のほうが運転手は気を抜くから危ないんだぞ!

 

その危ない高速を最後まで運転したなとほめてやりました。

 

 

後でわかったことですが、

手には汗がびっしょりかいていたみたいです。

 

 

 

なんにでもトライをし 自分のものにしていく息子

 

 

新年から 成長をしみじみ感じさせていただきました。

 

それでは

 

 

早いもので

こんばんは 依田浩一です。

 

早いものであと10日余りで

新年を迎えます。

 

 

 が

 

 

 

なぜか今年は、年末という感じがしません。

例年より暖かいからかな~

 

 

 

 

今年も大勢の人に助けられ年を越せそうです。

来年は大勢の人を助けなければ・・・・

 

 

大悦工務店は、今年は28日まで営業しています。

来年は、6日の月曜日から再開します。

 

あともう少し頑張ります。

 

浩一でした。

 

 

 

漏れそー

皆さんこんばんは

 

今年もあと一か月を切りました。

 

せわしなくなってきますね。

 

 

さて先週

家族4人でサッカー観戦をしてきました。

野球は、年に一回くらい行くのですが、

サッカーはこの日で2回目

しかもFC東京VS浦和レッズ戦

FC東京は優勝がかかった一戦

 

わくわくした気持ちを抑えながら

会場で女房・子供と待ち合わせ!

 

人でごった返したスタジアムの中で

観戦中に必要なビールを少し多めに購入し

席に着きました。

 

 

 

試合が始まり FC東京の猛攻が続くと 応援に熱が入り隣で

 

「大声出しても怒られなくていいね 」 と息子

 

 

ビールを飲み 応援しての繰り返しで

余分に買ってあったビールも底をついたところで前半終了

 

さて トイレに行こうかなと席を立ちトイレに向かうと

 

 

 

 

 

 

 

超 超 長蛇の列

 

 

 

 

野球は、9回まであり

守りの時に行けるのでそんなに並んだということはないのですが、

この列どこまで続くのだろう? くらいの勢い

 

やっとトイレにありつけて出てきたときは後半戦が始まっていました。

 

試合は、1:1のドロー

見ごたえがあったもののトイレとの戦いにも

巻き込まれてしまった

一日でした。

 

それでは

 

 

 

忘れ物

こんばんは

やっと朝晩が寒くなってきましたね。

この気温の変化で体調を崩している方が多くいます。

皆様も風邪などに気おつけてお過ごしください。

 

 

この間の日曜日新築の建物が完成したので、

午後 カメラマンと現地集合ということで

自転車で現場に向かいました。

鍵を開け、中を見てもらい撮影開始

 

 

 

 

と思ったら

 

構図から決めるので2~3時間かかるということで

その場をカメラマンにお願いをして、

お昼ご飯をコンビニで買い 会社に戻りました。

 

 

 

食事をして 仕事をしているとすぐに3時間がたち

そのまま帰ろうと車で現場に行きました。

撮影が終わり鍵を閉めそのまま直帰!

 

 

次の日会社に来て弟が

「あれ兄貴自転車知らない?」

「もしかして鍵かけてなくてもっていかれちゃたんじゃない?」

ていうではありませんか

昨日の記憶をたどるも 自転車では現場を往復しただけだし

現場からも乗ってきたよな~

取られちゃったのかな

交番に行って 盗難届を出してこなければ

てなことを考えながら 本日の現場に到着

打ち合わせを済ませ会社に帰ろうとする途中

コンビニの自転車置き場を見てみると

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ 自転車があった

 

 

 

 

 

そうです。

昨日現場からの帰りがけに寄ったコンビニに

自転車で行き徒歩で帰ってきてしまったのです。

 

いつも自転車を忘れる人 信じられないと言っていた私が

自転車を忘れるなんて

歳なんですかね~

 

女房や弟から大笑いされた出来事でした。

 

 

東京見物

こんばんは!

 

今日は、先日日帰り旅行で都内を見てきました。

 

都民だから見るとこもうないよ   と言いたいとこでしたが

なかなかだったので、お伝えしようと思います。

 

会社近くを10:30に出発をし、まず最初に行ったのが

新国立競技場が見える日本青年館へ

 

スイートルームに通され 上から新国立競技場を見ました。

そとからでは もうだいぶできていました。

確かこの建物は隈研吾さんの設計でしたよね

木をふんだんに使っているところが、さすがですね

以前富山に行ったときに入ったガラスの美術館も隈研吾さんだったと思います。

早く中に入ってみたくなりました。

 

 

 

 

 

そこから バスに乗り 懐かしの

 

 

 

 

 

 

 

東京タワーへ

 

スカイツリーよりもかっこよく思えてしまうのは私だけでしょうか?

当時タワーを作っていた職人さんの話を依然聞いたことがあります。

その人たちの思いがこのタワーに詰め込まれているからです。

 

 

眺めも最高

 

 

車や建物もほんとにちっちゃく見えます。

 

遠くに東京ゲートブリッジが見えました。

 

 

東京タワーに上るとやっいぇしまうのがこのガラスの上でのジャンプ

いつまでたっても子供です。

 

 

 

 

 

 

東京タワーをあとにして

お次は

 

 

 

船に乗り込みサンセットクルーズ

 

曇りだったのでサンセットは見れなかったけど

先ほど遠くに見えたゲートブリッジの下を通りながら

食事を楽しみました。

 

この後スカイツリーに行ったのですが、写真は一枚も取らず帰路につきました。

 

 

夜は遅くなってしまいましたが、ゆったりと東京見物をさせてもらいました。

 

 

 

それではこの辺で

 

 

 

 

防災意識

今週も千葉に大雨が降り大変な事態となっています。

 

 

去年は、関西に大雨が降り、関空も大変でした。

 

 

今回東京は、多摩川の反乱はありましたが、荒川・江戸川の反乱は抑えられました。

おそらく首都圏外廓放水路のおかげだと思います。

 

相当な水をためられることができる施設とは聞いていますが、実際に行ったことがありません。 今度行ってみようと思います。

 

 

 

大悦工務店は荻窪に会社を移す前 善福寺川の土手わきに会社がありました。

 

 

当時は、河川も整備されていなくて、少しの雨で警報が鳴り 反乱を恐れていました。

大体5年に一度くらい氾濫していた記憶があります。

 

小学校の校門の目の前のマンホールから 水が噴き出ていたり

会社の車が、水につかりぷかぷか浮いていたり悲惨な状態でしたが、

善福寺川も、環七の下地下40Mに直径12mの排水路を設けそこに一時貯水したり

川沿いのグランドに水をためたりして、反乱を乗り切ったみたいです。

 

 

野球場に水が溜まっている様子

 

 

整備が追い付いても自然災害はその上を襲ってきます。

 

今回のこのことを教訓に 日ごろから防災意識を高めようと思いました。

 

それでは

 

台風への準備

皆さんこんばんは、

 

朝晩だいぶ涼しくなりましたね

 

最近は、朝毛布がないと寒いくらいです。

 

 

 

さて、また台風が発生しました。

今回の台風19号は8日(火)9時現在で、猛烈な勢力にまで発達しているそうです。

週末には、日本列島縦断 関東直撃 など ルートにより様々な地域に影響が出るみたいです。

 

 

 

昔私が小さかったころは、「台風が来れば学校が休める」だとか「傘を開いて台風の風で空を飛ぶんだ」などと訳の分からないことを言っていましたが、

この頃は本当に台風の恐ろしさを感じています。

 

 

 

ニュースでも言われているように、東京で大規模災害の可能性「47%」

もあるみたいです。

つい先日の台風15号では、千葉県内の電線等が切れ、1か月近く電気が復旧しなかったですよね

東京はそんなことないなんて思わないで、早め早めの対策を一人一人できることから始めていきましょう。

 

 

 

①まず飛ばされやすいもの(ごみバケツ等)は家の中に入れておく

 

 

 

会社の車を、駐車場に置いていたら、プラスティックの植木鉢が飛んできて

車のボディにへこみができました。

 

 

 

②雨風強くなってきたら外に出ない

 

 

以前土地の低いところに住んでいた時、道路が水であふれ 川みたいになったことがありました。

その時消防の人に、マンホールのふたが、動いているので

下水管に落ちる可能性があるといわれぞっとした思い出があります。

 

 

 

③ハザードマップの確認、非常食や飲料水の準備、停電に備え、懐中電灯やスマートフォンの携帯用の充電器などを準備しておくなども、今のうちから準備できることです。あと雨漏りの時の対処など

 

 

最近の気象は、地球温暖化のせいか、予想を上回る災害が起きています。

 

その 予想を上回る災害に対しての準備を今からしていくと

いいのではないでしょうか

 

それでは

 

 

 

 

 

 

 

文化祭

こんばんは

 

大悦工務店の依田です

 

工務店をしていると、余った材料がどんどんたまっていき

その余ったものを一気に処分するということがあります。

 

今回 とある高校の先生のお宅を工事させてもらっていると

余った廃材を文化祭で使いたいので譲ってほしいといわれ

Kトラック1台分もらっていただきました。

 

わたしが高校の時は、文化祭というと 模擬店やら休憩室などが

メインで、段ボールなどで飾り付けをしていたのですが、

一体Kトラ1台分の廃材を何に使うのだろう?

 

 

すると先生から写真が送られてきました。

 

 

生徒たちは教室にジェットコースターを作りました。

 

いろいろな材料を工夫して組合せ強度も持たせ完成したみたいです。

 

最初に乗車したのは、先生だったそうですごく緊張したそうです。

 

このコースターは一般の人にも好評だったらしく生徒さんたちも喜んでいたそうです。

 

本当なら捨ててしまう材料たちが、生徒たちの手ですごいものによみがえりました。

 

高校生の発想力素晴らしいなと思いました。

 

それでは

 

 

 

 

体験入浴

こんばんは

 

大悦の依田です。

 

また台風が置和きますね

日本海側にそれそうですが、警戒しておいたほうがよさそうですね

想定外なことが起こるので

 

 

 

さて昨日は、メーカーさんの企画で

ユニットバス体験入浴会というものに参加してきました。

 

見るだけではなく実際に入浴してみて実感してもらおうというもの

 

普通のふろと変わんないじゃないの?てな気持ちで参加しました。

PM1:00園ユニットが入っているホテルに到着

 

すぐにメーカー担当が来て部屋に案内してもらい

少しくつろいだところで入浴

 

まず驚いたのが、自宅のリビングにあるのと同じ大きさのTV

湯につかりながら、スポーツ観戦(テニス)ができればもう最高!

 

ユニットバスの中には、いろいろなボタンがあり

恐る恐るひねってみると、天井からシャワーが

天井からのお湯に包まれる感じでした。

 

次のボタンは、打たせ湯

その打たせ湯を肩にあて超気持ちいい!

 

最後のダメ押しは、肩湯

意外とこの肩湯が体を芯から温めてくらました。

昨日は少し寒かったので、暖かさを感じました。

 

今回この企画に参加させていただき感じたことは、

体験してみると、その物の良さが 実感でき

展示場やカタログでお客様に説明するよりか、

実体験から出る声をお客様に伝え抵抗と思いました。

 

それでは